「緑帽子」

みなさん、ビジネス中国語コミュニケーションへようこそ!

今日は、緑の帽子について、お話をします。

中国では「緑の帽子」を被るのは大変恥ずかしいことなのです。

昔、女性が浮気相手の男性にサインを送るため、朝、家を出るとき、旦那さんに緑の帽子をかぶせて送り出したというエピソートがあります。帽子をかぶって出た日は出張でその日は家に帰らないという意味合いです。このエピソードから緑の帽子をかぶる男性を「妻の浮気に気づかない情けない男性の象徴」と思えるようになりました。

中国人の女性グループの前に緑の帽子をかぶった男性が現れると女性陳はくすくすと笑いだします。恋人を恋敵に奪い取られたダメ男」という意味なのです。また緑の帽子は「不倫」を意味することもあります。

日本のあるバルブメーカーが中国からの視察団を迎える際に、工場見学でかぶる緑の帽子をわざわざ別のものに作り直したという実話もあるほどです。緑の帽子は自分でかぶるのも、かぶらせるのもダメです。プレゼントもNGなので、気をつけてください。