当たり前のこととウイルス予防

当たり前のこと→手洗い、うがい

みなさん、3月。 春は出会いと別れの季節とも謂われる。ご心境は複雑だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

つい最近、都内某感染症病院の先生と話す機会がありました。話にもよりますが、「風評」のせいなのでしょうが、例年より外来が空いています。しかし、一方で、みなさんが手洗い、うがいといった当たり前のことをするようになったため、インフルの患者さんも例年より少ない、と呼吸器科の先生が言っていました。

今やどこにいても感染するリスクを抱えております。人間は1日に300回は顔を触るんだそうです。イグノーベル賞的な観察研究ですね。

みなさんも、お顔をむやみに触らぬようお気をつけください。

さて、手洗いの中国語は 洗手(xi shou)

            うがいの中国語は 漱口(shu kou)